きょうの料理、豚しゃぶとチンゲン菜のみぞれ鍋仕立てのレシピ

きょうの料理で大原千鶴さんが
豚しゃぶとチンゲン菜のみぞれ鍋仕立ての
作り方を教えてくれましたので記載

豚しゃぶとチンゲン菜のみぞれ鍋仕立ての作り方

材料は2人分です
チンゲン菜を1株用意し、葉は4㎝長さ
軸は6~8等分に切る、お鍋に水を入れて
ごま油を少々かける、沸騰したら
チンゲン菜の軸、葉という
順番に入れます。

しんなりしたらざるにあけて
しゃぶしゃぶ用の豚バラ肉150gも
先ほどのお鍋のお湯でゆでて
土鍋に豚肉とチンゲン菜を入れて
おろしソースカップ3/4を入れる
おろしソースの作り方は下記

きょうの料理、おろしソースのレシピ

次にだしカップ1/2と片栗粉大さじ1を
溶いただし溶き片栗粉とでも
いうのでしょうか、これを鍋に注ぐ
少し混ぜ合わせて、火をつけると
とろみがついてきます
糸とうがらしを適宜のせたら完成です。

2018年11月15日放送きょうの料理より

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です